HELLO LETTER トップへ HELLO LETTER トップへ カテゴリ一覧へ カテゴリ一覧へ
HELLO LETTER トップへ HELLO LETTER カテゴリ一覧へ

「ご自由にどうぞ」ってなぁに?

INFO

●「ご自由にどうぞ」って、どんな取り組み?
HELLO GARDEN内に設置されている「ご自由にどうぞコーナー」は、誰かの元で不要になってしまったモノをお預かりし、またそれを必要とする次の誰かへ、バトンを繋ぐ取り組みです。いいな、と思うモノがあれば、ご自由にお持ち帰りください。人生の転機、引っ越し、終活、断捨離など、お家の整理をして出てきた、捨てるに捨てられないモノ、誰かにゆずりたいな、と思うものがあれば、HELLO GARDENにお持ち込みください。

#モノの循環  #地域の誰かへ引き継ぐ  #散歩の途中にふらりとどうぞ

●利用可能日
毎日
※雨天、年末年始はお休みです。

●利用可能時間
10:00-17:00

●設置場所
HELLO GARDEN

●利用方法
=ゆずる場合=
①下記のチェックリストに沿って、ゆずりたいものの状態をチェックする。
②①の品々を持って、HELLO GARDENに行く。
▶︎受け取りは、屋外喫茶営業日に限ります。お手数ですが、営業日及び営業時間はカレンダー、もしくは各種SNSをご確認ください。
▶︎一度のお持ち込みは10点程度にお収め下さい。
③メッセージカードを記入する。
▶︎メッセージカードは、事前に店頭で受け取ることも可能です。
④検品後、スタッフにて梱包し店頭の棚に陳列します。

▼お預かりできないモノ
□植物
□食べ物や飲料
□生き物
□開封済みの化粧品や消耗品
□故障していたり、部品が足りない機会等
□著しく破損している生活雑貨やおもちゃ等
□シミ・汚れ及び、破れや毛玉が目立つ衣類
※服などの布物は、洗濯をした状態でお持ちください。
□タバコの匂いなどが強く残る衣類
□CD・カセットテープ
□下着などの肌着類
□メッセージカードの記入がないもの
※上記以外にも、スタッフにてお預かりが難しいと判断した場合は、お持ち帰りいただく可能性があります。予め、ご了承ください。
※本やマンガ、雑誌等については「めぐる本棚」をご活用ください。

=引き取る場合=
①棚のラインナップをチェックし、欲しいものがあればご自由にお持ち帰り下さい。料金は発生しません。


======================
お預かりできなかったものについて
======================
ただゴミにしてしまう以外にも、まだ不用品の命を繋ぐ方法があります。
おすすめの処分方法を、いくつか挙げましたのでご参考までにご覧ください◎

■衣類
①自治体の衣類回収日に出す(寄付に繋がります)
→各地自治会ごとに出し方・分け方のルールや、出せる曜日が異なります。
千葉市の場合はこちらをご参照ください。
②販売店の衣類回収BOXを利用する
→店舗内に回収BOXを設置しているお店も増えています。ブランドによって、自社製品のみか、他社製品もOKかが分かれるので、事前に調べることをおすすめします。
③寄付団体に預ける
→途上国への衣類の寄付においては、昨今、物量過多で相手国の負担を増やしてしまうという問題も発生しているため、寄付先を慎重に検討することをおすすめします。
こども服みらいファンド(株式会社キャリーオン)
古着deワクチン (日本リユースシステム)
など

■割れた器
西千葉工作室に寄付する
→「なんちゃって金継ぎ」講座内で、生徒さんの練習用に活用させて頂きます。
とってもお気に入りの器なので、手放すに手放せない…という方は、ご自身で金継ぎにチャレンジしてみるのもおすすめです◎また、新たな表情の器に生まれ変わりますよ!

■壊れた家電
①直してみる
西千葉工作室主催の「家電をなおす会」に参加して、自分で直してみるのもおすすめです。元エンジニアの講師が、個々の状況に応じて的確なアドバイスをくれます。自ら修理した家電とは、もう少し長く付き合ってみたくなるかもしれませんね!

INFOの他の記事